• HOME
  • ラボ
  • 動画
  • 【動画】初告白 双極性障害Ⅱ型の精神科医が『躁うつ症状、薬中断、仕事(臨床)の支障と工夫』全て語る

【動画】初告白 双極性障害Ⅱ型の精神科医が『躁うつ症状、薬中断、仕事(臨床)の支障と工夫』全て語る

「双極はたらくラボ」YouTubeチャンネルの更新情報。

今回は「双極性障害の精神科医と仕事 発症から開業医になるまで聞いてみた」

Twitter(アカウント名:さくら精神科医)でフォロワーさんが約4万人いらっしゃる精神科医さくら先生。著書で双極性障害の当事者だと明かされていますが、詳細についてはふれられていません。 この動画では、先生が発症されてから研修医、勤務医を経て開業されるまでの間について、様々な質問をさせていただき、赤裸々に躁うつエピソードなどを語っていただいています。

ここでしか見ることの出来ない内容ですので、ぜひご覧ください。

【さくら先生プロフィール】

精神科医。さくらこころのクリニック院長。三重大学医学部卒業。初期研修で挫折、休職を経験し、再起不能だと悩んだ過去あり。その後も苦悩しながらの医者人生。今は弱さを抱えつつも、自分のできることをやっていこうと前を向いている。自身の、医師として、患者としての経験を元に、Twitterでラクに生きるヒントを発信中。

※紹介した商品を購入すると、売上の一部が双極はたらくラボに還元されることがあります

★さくら先生の著書「みんなの双極症(合同出版)

【チャプター】

  • 自己紹介・双極性障害Ⅱ型を発症したのはいつ?
  • 双極性障害の診断初期エピソード
  • なぜ、精神科医を選んだ?
  • 双極症と付き合いながら勤務医として働く
  • 開業時の周囲の反応(軽躁と平常の区別)
  • 双極症と付き合いながら開業医として働く
  • さくら先生とTwitter
  • 出版と双極性障害
  • アフタートーク(合成のウラ側)

LINE公式アカウントの限定情報を受け取ろう!

双極はたらくラボのLINE公式アカウントでは、月に3、4回ほど登録者限定の情報を配信しています。

  • 月1回の限定YouTubeライブでは、双極はたらくラボの企画会議や双極に関するQ&Aを実施
  • 「双極性障害×働く」に役立つ限定イベントを不定期でご案内
  • 編集前のYouTube動画などの表には出ないコンテンツもお届け
  • 対象者に向けたアンケートなど協力のお願いなども

少しでも興味のある方は今すぐ以下をクリックし、友だち追加しましょう。

LINE公式の友だち追加はコチラ
※簡単に登録できます

YouTubeやTwitterをフォローしよう!

YouTubeチャンネルでは「双極性障害で働くヒントがみつかる」をテーマに、月3,4本の動画を公開。チャンネル登録をして更新情報を受け取りましょう。

YouTubeチャンネルの登録はコチラ

Twitterでは双極はたらくラボのWebメディアやYouTubeの更新情報を中心にお届け。フォローをして、双極はたらくラボの最新情報を受け取りましょう。

Twitterのフォローはコチラ

関連記事一覧